絞り込み部分一致とは?特徴や使い方を理解して、リスティング広告の改善に繋げよう!

絞り込み部分一致の特徴や使い方リスティング広告

絞り込み部分一致がどのようなマッチタイプなのか、特徴や使い方を知りたい…。

絞り込み部分一致は、ロングテールを拾うのにおすすめなマッチタイプなんだ!

リスティング広告では、キーワードを登録していく際に拡張度合いを決めるマッチタイプを選択することができます。

マッチタイプは全部で4種類あり、その中でも絞り込み部分一致は上手に使うことでより確度の高いユーザーに広告を配信していくことができます。

そこで今回はキーワードのマッチタイプのひとつである絞り込み部分一致について、定義や特徴、またどのように活用していくのが良いか解説していきます。

スポンサーリンク

絞り込み部分一致とは?

まずは絞り込み部分一致がどのようなマッチタイプなのか、解説していきます。

特定のキーワードで絞り込みができる

絞り込み部分一致は、部分一致のキーワードに対して「+」の記号を付けて、絞り込んで広告配信することができるマッチタイプです。

もう少し具体的に説明すると、キーワードの中で「+」の記号の後ろにある語句に対して絞り込みが行われ、「+」の記号が付いていない語句は部分一致で拡張されます。

例えば、「自転車 +購入」というキーワードを登録した場合は、「自転車」の語句は部分一致で拡張され、「購入」の語句で絞り込みが行われます。

そのため、「クロスバイク 購入」や「スポーツサイクル 購入」などの「購入」を含み、かつ「自転車」に関連するキーワードで配信されることになります。

さらに言うと、絞り込み部分一致は語句同士の順番も関係なく配信されますので、「購入 格安 クロスバイク」や「スポーツサイクル 横浜 購入」など語句と語句の間に他の語句が含まれる場合であっても絞り込み部分一致では配信されるようになります。

フレーズ一致との違い

絞り込み部分一致はよくフレーズ一致と比較されることがありますが、大きく2つの違いがあります。

それは、マッチタイプの優先順位による違い語句同士の順番による違いの2つです。

マッチタイプの優先順位による違い

同じキーワードで異なるマッチタイプを複数登録している場合、どのマッチタイプで広告が配信されるか以下のように優先順位が決まっています。

完全一致⇒フレーズ一致⇒部分一致(絞り込みも)

例えば、「自転車 購入」のキーワードをフレーズ一致と絞り込み部分一致で登録していた場合、「自転車 購入 格安」と検索するとフレーズ一致のマッチタイプで優先的に広告が配信されます。

ただし、検索した語句と登録しているキーワードの一致率の高い方が、マッチタイプよりも優先されて広告配信される仕組みになっているため、「自転車 購入」のキーワードをフレーズ一致、「自転車 購入 格安」のキーワードを絞り込み部分一致で登録していた場合、「自転車 購入 格安」で検索した際は一致率の高い絞り込み部分一致が優先的に広告配信されます。

語句同士の順番による違い

フレーズ一致はその登録したキーワードの語順も同じで無いと広告配信されないのに対して、絞り込み部分一致では語順が変わっても広告配信されます。

先ほどと同じ例で、「自転車 購入」のキーワードをフレーズ一致と絞り込み部分一致で登録していた場合、「自転車 格安 購入」というキーワードではフレーズ一致で配信することはできないので、絞り込み部分一致のキーワードで配信されることになります。

絞り込み部分一致のメリット

絞り込み部分一致は特定の語句で絞り込むことができるので、獲得に繋がりやすいキーワードで拡張することができます。

もう少し具体的に説明すると、絞り込み部分一致を使うことで特定の商品名やジャンル名の語句と、「購入」や「買う」などの購入意向の高い語句を掛け合わせて検索しているユーザーに対して、広告を配信することができます。

以下は実際にあるアカウントで各マッチタイプを配信した実績で、絞り込み部分一致のCVRが完全一致とほぼ同等に推移することができていることから、獲得に繋がりやすいユーザーに広告配信されていることが分かります。

マッチタイプIMPCLCTRCPCCOSTCVCVRCPA
完全一致112,3713,7123.30%¥165¥613,839350.94%¥17,538
フレーズ一致56,5761,4172.50%¥54¥76,10440.28%¥19,026
部分一致52,7941,8713.54%¥101¥189,44950.27%¥37,890
絞り込み部分一致72,4293,5544.91%¥226¥803,756320.90%¥25,117

絞り込み部分一致のデメリット

絞り込み部分一致は業界によって効果が大きく変わります。

具体的には、「商品名 購入」などで検索しているユーザーが少ない市場では、絞り込み部分一致でキーワードを拡張させようとしても、ほとんど配信量が無く効果を発揮することができません。

また絞り込み部分一致で失敗しやすい例としては、購入意向の低い語句を掛け合わせに設定してしまう場合です。

例えば、「+自転車 +タイヤ」や「+自転車 +ハンドル」の絞り込み部分一致だと、配信されるキーワードとして「自転車 タイヤ パンク」や「自転車 ハンドル つけ方」などが含まれてしまい、獲得には繋がりにくいユーザーにも広告配信されてしまいます。

スポンサーリンク

絞り込み部分一致のおすすめな使い方

ここからはリスティング広告で絞り込み部分一致をどのように使うのが良いか、解説していきます。

確度の高いロングテールキーワードを狙う

4種類のキーワードのマッチタイプがありますが、それぞれで特徴があり、また前章でも解説した通りマッチタイプ毎に優先順位が決められています。

完全一致とフレーズ一致の方が絞り込み部分一致よりも優先順位は高いため、検索数の多いキーワードは前者の2つのマッチタイプを使って優先的に配信させることで入札調整しやすくなります。

そして絞り込み部分一致と部分一致でそれ以外のロングテールのキーワードを狙っていくのですが、絞り込み部分一致はメリットでも解説した通り上手に絞り込むことで購入意向の高いユーザー層に配信することができますので、部分一致よりも確度の高いロングテールのキーワードで広告配信することができます。

ただし絞り込み部分一致が好調だからといって、確度の低い語句で拡げ始めてしまうと失敗しやすいので注意が必要です。

地域名のキーワード拡張

絞り込み部分一致と地域名のキーワードとの相性はとても良いです。

例えば、「横浜 求人」というキーワードを考えた場合に、横浜という地域名には「横浜駅」や「横浜市」など後ろに市区町村の語句を付けてユーザーが検索していることがあります。

もし「横浜 求人」をフレーズ一致で登録してしまうと、「横浜駅 求人」や「横浜市 求人」のキーワードで広告配信がされない状態になってしまいます。

そこで絞り込み部分一致で「+横浜 +求人」と登録することで、後ろに駅や市区町村名などが挟まっても広告配信することができます。

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

絞り込み部分一致はより獲得に繋がりやすいユーザーに広告配信できるんだね!

使い方次第でパフォーマンスが大きく変わるから気をつけて設定していこう!

今回はキーワードのマッチタイプの中から、絞り込み部分一致について解説していきました。

絞り込み部分一致は特定の語句を使って絞り込むことができるので、使われやすいマッチタイプではありますが、優先順位は他のマッチタイプと比較して低いのが大きな特徴です。

そのため他のマッチタイプと上手に併用しながら、絞り込み部分一致でより確度の高いユーザーに広告配信していく形が最適になってきます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

広告運用でお悩みの方へ

  • 広告運用が上手くいかず困っている
  • 広告代理店に運用を依頼しているが手数料が高い
  • Web広告を配信したいけどどうやれば良いのか分からない

など広告運用においてお悩みのある方に向けて、フリーランス(個人事業主)として広告運用代行サービスをご提供させて頂いております。
アカウントの初期設定からターゲット設定、運用調整、日々のレポート作成まで皆さまの事業における広告配信の最大化を7年半の運用実績からサポートさせて頂きます。

多くの広告代理店では広告費によって手数料が変わる手数料率制度を採用しておりますが、私は広告費の増減に関わらない固定費制度を採用した運用代行サービスをご提供しております。
これまでの経験から「広告費が増える=作業工数が増える」わけでは無いにも関わらず手数料が上がることに疑問を感じていたことより、運用費用を月額固定の55,000円(税込)とさせて頂きました。(※作業工数等に応じて変動はございます。)

気になる方は以下よりサービス詳細内容をご覧ください!

リスティング広告
スポンサーリンク
この記事を書いた人
Tomoya Watanabe

リスティング広告の運用歴は7年で、広告代理店も広告主側もどちらも経験してきました。記事では、自らのリスティング広告の運用の経験から、実際にやってみて上手くいったことだけでなく、失敗したこともすべてリアルに解説していきます。

>>リスティング広告運用代行サービス

ブログ更新情報をチェックする
この記事が良かったらシェアをお願いします
ブログ更新情報をチェックする

以下の欄にメールアドレスを入力すると、メールでブログの更新情報を受け取ることが出来ます。

イノアークス

コメント

タイトルとURLをコピーしました