Yahoo!広告とは?Yahoo!を利用しているユーザーに広告配信できる媒体

Yahoo!広告とは?リスティング広告

Yahoo!広告を配信しようと考えているけど、どんなことができる広告なのか知りたい…。

Yahoo!の扱っているコンテンツ内に配信する際に使う広告媒体のことを指しているんだ!

Yahoo!広告とは、ソフトバンクグループのヤフー株式会社が提供している広告媒体の名称です。

ヤフー株式会社では様々なサービスを抱えており、Yahoo!広告を活用していることで、これらのサービスを使っているユーザーに対して広告を配信することができます。

この記事では、Yahoo!広告を使ってできることを解説していきます。

スポンサーリンク

Yahoo!広告とは?

ヤフー株式会社では、検索エンジンを始め、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、Yahoo!トラベル、Yahoo!ニュースなどを筆頭に多くのサービスを運営しています。

Yahoo!広告は、Yahoo!が運営しているサービス内に広告枠を設けており、その枠に配信させることができる広告媒体です。

2019年11月まではYahoo!プロモーション広告と呼ばれていましたが、現在はYahoo!広告という名称に変わっています。

Yahoo!広告でできることとして、大きく2つに分かれています。

Yahoo!広告でできること
  • Yahoo!検索に表示できる検索広告
  • 検索以外のYahoo!のサービス内に配信できるディスプレイ広告(YDN)
スポンサーリンク

検索広告(リスティング広告)

検索広告とは、リスティング広告とも呼ばれている広告で、Yahoo!の検索結果画面に配信することができる広告です。

以下の画像で「広告枠」と書かれている部分が、Yahoo!広告で配信できる検索広告となります。

検索広告の主な特徴としては、ユーザーが検索したキーワードに合わせて広告を配信することができるため、検索連動型広告とも呼ばれます。

また広告の配信先として、提携パートナーサイトと呼ばれるYahoo!以外の検索エンジンにも、Yahoo!広告から掲載することができます。

主な検索エンジンとしては、以下の通りです。

Yahoo!広告の主な検索エンジンの提携パートナー
  • Excite
  • bing
  • @nifty
  • So-net
  • NAVER
スポンサーリンク

ディスプレイ広告(YDN)

ディスプレイ広告は、YDN(Yahoo Display Network)とも呼ばれる広告で、検索エンジン以外のYahoo!が運営しているコンテンツ内に、画像や動画を使って配信することができる広告です。

例えば、以下のようにYahoo!ニュースのページ内に広告が掲載されます。

年齢や性別、興味関心や過去に特定のキーワードを検索したユーザーなど、様々なターゲティングを活用して、ビジネスの狙いたいターゲットを絞って配信することができます。

特にYDN特有のサーチターゲティングというターゲティングは、Yahoo!検索のデータを活用して、過去30日以内に特定のキーワードで検索したユーザーが、Yahoo!のコンテンツを利用している際に広告を配信できるターゲティングです。

またYahoo!のコンテンツ以外にも、提携しているサイト内にYahoo!広告から画像を使った広告を配信することができます。

主な配信先の提携サイトとしては、以下の通りです。

Yahoo!広告で配信できる提携サイト
  • クックパッド
  • AllAbout
  • NAVER
  • 教えて!goo
  • 価格.com
スポンサーリンク

まとめ

まとめ

Yahoo!広告を使うと、Yahoo!を利用している人に配信できるんだね!

Yahoo!のサイトの利用率は日本の中でもトップレベルだから、Yahoo!広告で多くのユーザーに配信することができるんだ!

今回はYahoo!広告の概要と活用してできることを解説いたしました。

Yahoo!広告の一番の魅力は、Yahoo!が持っているサービス内に広告配信できることです。

多業種を取り扱っているため、自社の利用ユーザーと近いサイトに広告配信することで、自社へとユーザーを集客して取り込むことができます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

広告運用でお悩みの方へ

  • 広告運用が上手くいかず困っている
  • 広告代理店に運用を依頼しているが手数料が高い
  • Web広告を配信したいけどどうやれば良いのか分からない

など広告運用においてお悩みのある方に向けて、フリーランス(個人事業主)として広告運用代行サービスをご提供させて頂いております。
アカウントの初期設定からターゲット設定、運用調整、日々のレポート作成まで皆さまの事業における広告配信の最大化を7年半の運用実績からサポートさせて頂きます。

多くの広告代理店では広告費によって手数料が変わる手数料率制度を採用しておりますが、私は広告費の増減に関わらない固定費制度を採用した運用代行サービスをご提供しております。
これまでの経験から「広告費が増える=作業工数が増える」わけでは無いにも関わらず手数料が上がることに疑問を感じていたことより、運用費用を月額固定の55,000円(税込)とさせて頂きました。(※作業工数等に応じて変動はございます。)

気になる方は以下よりサービス詳細内容をご覧ください!

リスティング広告
スポンサーリンク
この記事を書いた人
Tomoya Watanabe

リスティング広告の運用歴は7年で、広告代理店も広告主側もどちらも経験してきました。記事では、自らのリスティング広告の運用の経験から、実際にやってみて上手くいったことだけでなく、失敗したこともすべてリアルに解説していきます。

>>リスティング広告運用代行サービス

ブログ更新情報をチェックする
この記事が良かったらシェアをお願いします
ブログ更新情報をチェックする

以下の欄にメールアドレスを入力すると、メールでブログの更新情報を受け取ることが出来ます。

イノアークス

コメント

タイトルとURLをコピーしました